ソリューションSolution

DaSのソリューション

競合が多い市場、コモディティ化して差別化しづらい市場、買い手の価格志向が強い市場……こういった利益が上がりづらい市場において、販売促進のような目先の施策やオペレーションの改善だけでは根本的な解決はできません。

中小企業が成長するためには、ビジョンに基づいた適切な戦略を策定し、戦略を実行するための企業の全体最適化が必要です。

DaSでは中長期的な視点に立ち、スパイラルアップしながら企業が成長するためのソリューションを提供いたします。

DaSのソリューションの特長

こういった企業様、経営者様にお勧めです

DaSのソリューションは特に以下のような企業様、経営者様にお勧めです。

  • 技術力や商品・サービスがコモディティ化している製造業様、サービス業様
  • 今後のビジョンが見えないとお考えの企業様
  • 踊り場を脱したいとお考えの企業様
  • 事業承継をきっかけに、若いコンサルタントに変えようと思っている経営者様
  • 今までコンサルタントを利用したことのない企業様

のべ1,000名以上の経営者や起業希望者の方々の経営相談を受けた実績のあるコンサルタントが、経営者様の毎日の頑張りが報われるよう手伝いをいたします。

パートナー

コンサルタントにどのようなイメージをお持ちでしょうか?

  • 実態も知らないのに、上から目線で指摘をする。
  • 一方的にに意見をいうだけで、こちらの言うことを聞こうとしない。
  • 教科書の受け売りのような机上の空論ばかり。

残念ながらそのようなコンサルタントがたくさんいることは否定できません。

DaSでは、ヒアリングをさていただいて、あるいは決算書や現場を拝見して、「○○が少ない」「○○が足りない」「○○ができていない」といった否定的な単語は一切使用いたしません。
それらはただの事象であって、事象そのものに良し悪しはないからです。

コンサルタントは先生でも、評価者でも、評論家でもなく、経営者様のありたい姿を実現するためのパートナーだと、DaSでは考えています。
そのため、親切・丁寧+αで、経営者様に寄り添いながらお手伝いいたします。

差別化

DaSでは競合と差別化されていることを最も重要視しています。
なぜなら、買い手が商品・サービスを選ぶ基準は共通点ではなく相違点だからです。

また、競合と差別化を行うに当たって、技術・機能・性能といった機能的な価値だけでなく、情緒的な価値を重んじています。
機能的な価値で競合と争うということは、同じ機能でもこちらの方が安い、同じ価格なのにこちらの方がハイスペックといったように、結局価格勝負に陥ってしまうからです。

差別化は、商品・サービスが事業者向けであるか、消費者向けであるかを問わず必要となります。
そのため、競合といかにして差別化するかといった点からお手伝いいたします。

デザイン戦略

デザインとは、一般消費者向け商品の外観を良くするものであり、事業者向けの商品・サービスを提供している自社には関係ないとお考えの方も多いかもしれません。
しかし、どの企業様も名刺、会社案内、Webサイトといった形でデザインを使用しています。
そして、それらは企業の価値を買い手に伝えるものでなくてはいけません。

例えば、中華料理店を見て、クリーニング店や金属加工の工場と間違う人はいないはずです。
それは、ファサードや看板など、見ただけで中華料理店だと分かるデザインになっているからです。

店舗を持たない企業にとって、名刺や会社案内、Webサイトなどがファサードや看板に該当します。
貴社の企業の価値を買い手にちゃんと伝えるよう全体最適化されたデザインでしょうか?
Webサイトのロゴを競合のものと交換したら競合のサイトとしても違和がない……それは貴社の価値を伝えるデザインになっていないということです。

商品・サービスを購入していただくためには、買い手に対して貴社の価値をきちんと伝える必要があります。
買い手に貴社の価値を伝えるために、経営戦略に基づいた適切なデザイン戦略策定のお手伝いをいたします。

全体最適化

一部分の改善ではなく、常に全体最適化を図るコンサルティングを提供いたします。
どうしても目に付くところの改善をしたくなりますが、目先のことだけを改善しても企業の持続的な成長力の向上には繋がりにくいと考えているからです。

また、弱い箇所を改善するということは、顧客から評価されている自社の長所や魅力ではなく、企業の悪い部分に目を向けるということです。
何をどこまで改善すれば達成なのでしょうか?一つ改善したら、また別の改善箇所を探すのでしょうか?自社の悪いところばかりを見ていて、自社に対してワクワクを感じるでしょうか?

また、貴社の従業員の立場に立つと、常に経営者から指摘をされないようにと思いながら業務を行うことになりますが、これでモチベーションが上がるでしょうか?楽しく仕事ができるでしょうか?そんな状態で高い成果を上げられるでしょうか?

DaSでは、ありたい姿を達成するための企業の全体最適化をお手伝いするスタンスを取っています。
そのために、1年間を1クールとしてご契約いただき、企業の持続的な成長力向上を果たせるように企業の体質改善をお手伝いいたします。

コンサルティングのフロー

  1. 00初回相談

    ヒアリング

    企業の状況をヒアリングさせていただきます。
    遠方の場合は、基本的にオンラインでの対応とさせていただきます。
    なお、初回相談に関しては無料で対応いたします。

    ご提案

    ヒアリング内容に応じて、最適なソリューションのご提案とお見積りを提示させていただきます。
    ご契約いただけるとなれば、次のステップに進みます。

  2. 01目標設定

    環境分析

    企業を取り巻く外部環境の変化を捉え、経営資源を適切に把握することが求められます。
    適切な目標設定を行い、戦略を策定するために、マクロ環境の変化がミクロ環境に与える影響、経営資源について分析します。

    経営ビジョンの設定

    全社一丸となるためには、経営ビジョンを明示することが求められます。
    経営者様がワクワクできるビジョンの設定を行います。

  3. 02戦略策定

    企業戦略・事業戦略・デザイン戦略の策定

    設定したビジョンを達成するために各種戦略を策定します。
    競争を避けつつ高い付加価値の提供、提供する付加価値をステークホルダーにきちんと伝えるためにデザインの全体最適化を行うための戦略の策定は、他所にはないユニークな特長です。

    構造設計

    戦略を達成するための社内の体制やルールといったハード面の整備を行います。

  4. 03戦略実行

    実行計画策定

    ビジョンと戦略の確度を高めるために、KPIの設定と実行のための計画を策定します。

    実行支援

    企業活動においては、価値を創る、価値を伝える、価値を提供するという3つの活動が中心となります。これら3つの活動を、より効率的に、効果的に行うことができるよう支援いたします。
    特に、価値を創る、価値を伝える点において、デザインを効果的に活用するというのが他社にはない大きな特長です。

  5. 04評価

    1年間の企業活動を振り返り、成果に対する評価を行います。
    目標達成度や計画の進捗を評価し、来期の目標設定やアクションプランにフィードバックします。